ふぐりちゃん通信

川上奈々の似顔絵屋さんのキャラクター
【ふぐりちゃん】が運営するブログ
…ということにしたかったけど
キャラ設定が定まっていないので
川上奈々が普通に更新していきます

愛してやってください

オーダーいただいたイラストや
日々のあれこれ、思い出のエピソードを綴ります

ふぐりの意味はおうちの人に聞いてみてね

どげんかせんといかん

新しくチラシを刷って、

各地の知人に宣伝してもらってから

することではないのですが

 

当店の商品に新しく

色紙【印刷】が増えました

 

直筆も続けていきますよ

いずれは出張もしたいですもん

 

JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

 

自宅や指定の場所にスタッフを派遣して

性サービスを施すデリバリーヘルス

 

あれの似顔絵バージョンをやってみたいんですよね

仝討岫▲劵▲螢鵐悪支払いい舛腓瓩舛腓甅イ泙燭諭

これのと屬「描く」に代わるという

…どうでしょうね?

 

川上を呼んでもらえたら行きますので

何卒宜しくお願い致します

photo by 川上奈々
0
    続きを読む >>

    オヤシラズ

    下あごに潜んでいた暴徒が

    痛覚に猛威を振るってきたので

    数年ぶりに歯医者さんへ

     

    兄と父が付き添ってくれたのだが

    これは2人がめちゃくちゃ暇だったわけでもなく

    25歳の娘が独りで出歩くなんてけしからんという過保護な家族なわけでもなく

    ましてやここが超危険な無法地区というわけでもなく

    2児を連れて行かねばならなかったからだ。

     

    抜歯はスムーズでした。

    なんのトラブルもミスもなかった(と思う)。

     

    それなのに帰宅後3時間、もだえ苦しみました。

     

    のたうち回るという元気な状態ではなく

    ひたすらジッと死んだように痛みを噛みしめて過ごしましたよ

     

    JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

    photo by 川上奈々
    0
      続きを読む >>

      母の人生の25年間しか知りません

      父は妻を、兄も母を、息子たちは祖母を、亡くしたのだ

      と考えると「早くない?死んでいいの?」しか浮かばず

      なんかもう色んなものに腹を立てて暮らしてます

       

      長生きしそうな母でした。

       

      それは健康的な生活を意識しているだとか

      筋トレが日課だとか

      朝はスムージーと乳酸菌飲料から始まるだとか

      そういう意味ではなく、

      本当に元気で明朗なストレスフリー人間だったという意味です

       

       

      母の人生は25年間しか知りません。

       

      わたしがバブバブしている5年ほどは

      もちろん記憶がありません。

      小学校の頃の記憶も要所だけ。

      中学、高校は、反抗期。それからも

      離れて暮らしたり朝夕遅くまで勤めたり。

       

      まともに関わり合っていた期間は

      ほんの最近、わたしが親になってからではなかろうか。

       

      女の幸せは結婚!みたいな時代錯誤なことを

      わりと信じている節があった母。

      あなたを安心させて早死にさせるために

      結婚、出産したわけじゃないんだけどなぁ。

      photo by 川上奈々
      0
        続きを読む >>

        あと小日向文世とか。

        神様なんか怖くない 怖くないったら怖くない

        と口ずさんでもオオカミどころか

        「Oh..神よ」みたいな現状は変わらず。

         

        えっとですね、身内が入院中でして。

         

        今まで出会ってきた持病持ち&虚弱体質アピールで

        マウント取ってきた奴を

        片っ端からセグウェイで轢いてやりたいほど

        ややこしい病気にかかりまして。

         

        「神頼み」って言葉を現実で言うドクターが

        この世にいるとは思ってなかったよ。

         

        ドラマとかで大泉洋あたりが言ってそうだけど。

         

         

         

        photo by 川上奈々
        0
          続きを読む >>

          パオパオパンパンパン

          包丁が壊れました

           

          ホットケーキ切っていたら

          突然、柄と刃がバラバラになりまs

          (こう書くと一体どんな硬いホットケーキを?と思われそうだけど)

           

          しかも忙しい朝に。

           

          どうしようオ パキャマラド パキャマラド

          パオパオパンパンパンですよ

           

          「実家に余っていると思う」と夫。

           

          夫「もしもし、奈々ちゃんが包丁壊した」

          義母「あんた何して怒らせたん?」

           

          いや、鬼嫁じゃねえよ!!!?

          photo by 川上奈々
          0
            続きを読む >>

            「おにいちゃん」初めて与えられた肩書き

            JUGEMテーマ:育児

            病院からの借りものだと思っているご様子

             

            それ弟や

             

            徐々に構いたくなってきたのか

            泣き声がすると踏み台を引っ張り出して

            9ちゃんをのぞき込む

            「…うん、そうだね」

             

            産後うつになるからwやめてw

            寝不足で心身共に疲れやすいのにw

             

            photo by 川上奈々
            0
              続きを読む >>

              ハロウィンかと思った

              新生児9くんのお披露目も通院も

              あらかた済みまして一段落ついた感じです。

               

              似顔絵やイラストも

              すきまの時間を見つけては描いております。

               

              JUGEMテーマ:育児

              これはアムラーの皆さん↑

               

              ええ、テレビを見る余裕もあります。

               

              ニュース番組も毎朝見てますよ。

               

              お昼のワイドショーは見ないので

              いつかお煎餅をかじりお尻をポリポリ掻きながら

              芸能人のゴシップに一喜一憂する立派な主婦になりたい

              と思っているようないないような。。

               

               

              photo by 川上奈々
              0
                続きを読む >>

                【13日OPEN】洋食屋さんパキラ

                叔父夫婦が【洋食屋さんパキラ】を

                2018年9月13日にOPENさせます

                 

                壁に大きな絵が飾ってありますが

                描いたのは川上です

                 

                 

                授乳中でただでさえお腹がすくのに

                こんな写真見てたらたまらんですね(;^_^A

                 

                 

                photo by 川上奈々
                0
                  続きを読む >>

                  家族、増えました

                  いつもお世話になっております


                  私事で恐縮ですが
                  このたび第2子が誕生いたしました

                  それを記念いたしまして【ふぐりちゃん】に次いで
                  いなりちゃん】スタンプを作りました

                   

                  JUGEMテーマ:育児

                   

                  しばらくはオムツと汗と涎にまみれて過ごしますが
                  じわじわと復帰できたらよいな
                  と考えておりますので
                  今後とも宜しくお願い致します

                  photo by 川上奈々
                  0

                    夜中の水分、先に飲むか、あとから飲むか

                    よく夜中に目を覚まします

                    お水が飲みたいか、お手洗いに行きたいか

                    どちらかです(両方の時もある)

                     

                    その寝床を離れた数分のうちに

                    息子の8くんと、夫の4さんの寝相が

                    シンクロしている日があります

                     

                     

                    JUGEMテーマ:育児

                     

                    暗いところでは写真も撮れないので

                    イラストにして残しておこうかな、と思っております

                     

                    ちなみに8くんの寝相は夫似ですが

                    いびきと寝顔はわたし似です

                    photo by 川上奈々
                    0
                      続きを読む >>

                      ぼく、25ちゃい

                      バースデイ係、という役割が小学生の頃にありました

                       

                      クラスメイトの誕生日にカードを作り

                      帰りのホームルームで手渡す

                      という仕事がメインだったと記憶してます

                       

                      わたしもその係になったことがあり

                      画用紙に「バースデイ係」と大きく書いて

                      その下に「かわかみなな」と書き、

                      教室の後ろに掲示した。(これはどの係でも同じ)

                       

                      すると 普段あまり口数の多くないクラスメイトが

                      「D??でぃー?」と首を傾げていた。

                       

                      片仮名で書くとすれば

                      「バースデー」「バースデイ」が正しい。

                       

                      しかし、わたしは何を寝ぼけたか

                      「バースデ ィー」と書いていたのだ。

                       

                      小さい「イ」にした上に、さらに「ー」まで付いている。

                      それが彼は気になって仕方なかったらしい

                       

                      笑ってバカにしてくれれば

                      しまったぁーとこちらも笑えたが

                      そういう関係性でもなければ

                      お互いにそういう性格でもなかった。

                       

                      あれから十数年経ちます。

                       

                      25歳、四半世紀です。お肌の曲がり角です。

                      ハッピーバースディー トゥー ミー

                       

                      JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

                       

                      photo by 川上奈々
                      0
                        続きを読む >>

                        鼻と喉が活火山みたいに

                        いつも独り占めせずにいろいろと分け与えてくれる

                        優しい8くんなのですが、今回は

                        「風邪」を分け与えてくれました

                         

                        それも一家を滅ぼすレベルのを。

                         

                        JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

                         

                        わたし、夫、義母、はそこそこ復活しましたが

                        義父が未だに寝込んでいるようです

                         

                        義父は眠るときに薄着らしく、それも

                        原因のひとつとしてあるのかもしれませんが

                        なかなか強い風邪なので 心配ですね

                         

                        クーラーではなく自然の風で眠れるのは

                        とても嬉しいけど、急に涼しくなるのも考え物…

                         

                        photo by 川上奈々
                        0
                          続きを読む >>

                          夕闇の迫る公園でふたりきり

                           

                          夜遊びしてきちゃいました。

                          息子と。自転車の練習です。

                           

                          今どき人気の

                          ペダルがない自転車です。

                           

                          公道は走ることができないのが残念。

                           

                          JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

                           

                          バナナの日に便乗して描いたイラストも添えておきますね

                          photo by 川上奈々
                          0
                            続きを読む >>

                            やることはさほど変わらない

                            今年は暑いから大変ね、と

                            レジの女性に声を掛けられることが増えた

                             

                            「そうよねえ、困っちゃうわ、洗濯物はよく乾くけど〜」

                            というような返答をできないのが悩み

                             

                            JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

                             

                            わたし自身、勤務時間中に雑談をするのが

                            苦手なタイプなので

                            あんまり話し込んでてもこのスタッフさんが

                            あとで肩身の狭い思いをするのでは?

                             

                            なんて必要以上に考えてしまうのだ。

                             

                            バス停なんかで話しかけてくれる相手には

                            そんな遠慮は要らないので、気軽に会話ができる

                             

                            「あの人なんだったんだろう…?」

                             

                            と後から思うこともしばしば。

                            だからこそ、人と関わるのが好きです。

                            photo by 川上奈々
                            0
                              続きを読む >>

                              変態だ

                              こどもの水遊びにおいて

                              注射器ってわりとメジャーみたいで、

                              100均でも買えたりするんだけど。

                               

                              わたしは幼児の頃に

                              いっしょに水遊びしていた友達が

                              持参した注射器を見て

                               

                              (この子の親は変態だ)

                               

                              と確信した記憶があります。

                               

                               

                              どこで刷り込まれたんだろう、

                              その価値観。

                               

                              JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

                              photo by 川上奈々
                              0
                                続きを読む >>

                                来月のことを話しても鬼は笑うのかな

                                トップページにこんな画像を表示してみました

                                夏から、と書きましたが正確には9月からです。

                                と言ってもココナラさんやBASEさんなどのネットショップは

                                早めにストップいたしました。

                                 

                                似顔絵を始めてから本日までノンストップでやってまいりましたので

                                (出産やら育児やら結婚やら色々ありました)

                                (まあ当時はそんなに繁盛してなかったけどね)

                                一時休業というものを、どのようにしていいやら分からず

                                8月は事業縮小する感じでワンクッション置こうかなと思いまして。

                                 

                                これからは川上の都合に合わせていただく形とはなりますが

                                できるだけクライアント様のご要望にはお応えしていく所存です!

                                 

                                今までと変わらずにお問い合わせやメッセージをいただければ幸いです

                                photo by 川上奈々
                                0
                                  続きを読む >>

                                  壁の花ならぬ

                                  神戸市西区にオープン予定のお店から

                                  ご依頼いただきまして

                                  壁に飾る用の絵を描きました

                                   

                                  JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

                                   

                                  お写真をいただいたので載っけてみました。

                                  【川上奈々の似顔絵屋さん】は無店舗型なので

                                  お店を構えること、には憧れがあります。

                                   

                                  さておき、上記のお店のご紹介?宣伝?は

                                  改めてしたいと思います。乞うご期待!

                                  photo by 川上奈々
                                  0
                                    続きを読む >>

                                    どこでもドアの開発を急いでください

                                    冷蔵庫が本当に空っぽになったので

                                    近所のスーパーへ行こうと息子の8ちゃんを誘う

                                     

                                    わたし「8ちゃん、車でお買いm…」

                                     息子「ベビーカーで行こうか!」

                                     

                                    JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

                                     

                                    暑かったです。

                                     

                                    そして牛乳など重たいものが多かったので

                                    推定10キロのエコバックと

                                    推定14キロの息子を抱えての階段は

                                    冗談でもなんでもなく失禁しかけました。

                                     

                                    ※パンツは無事です

                                    photo by 川上奈々
                                    0
                                      続きを読む >>

                                      大きくなったらどんな人と

                                      小さいころは結婚式をしたくなかった

                                      思春期はDNAを残したくなかった

                                      大人になると親と離れたくなくなった

                                       

                                      JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

                                       

                                      大きくなったらパパと結婚する!

                                      というようなことは言ったことがない

                                       

                                      そして思ったこともない。

                                       

                                      わたしの両親は仲が良い。

                                      父は母を好きだし、母も父を好きだ。

                                       

                                      「お父さんみたいな人」は

                                      「お母さんみたいな人」を好きになる。

                                      子どもながらにそう思っていた。

                                       

                                      母と自分は似ていない。

                                      母のほうが可愛らしいのだ。

                                       

                                      つまりわたしは

                                      「お父さんみたいな人」から

                                      異性として好かれるタイプではない。

                                      そういう諦めがあった。

                                       

                                      気付けば子どもを産んで結婚していた

                                       

                                      夫が「お父さんみたいな人」かどうかは分からない

                                       

                                      容姿も考え方も喋り方も、

                                      我が子との遊び方も似ていない。

                                      父はおっぱい派、夫はおしり派。

                                       

                                      唯一の共通点がお誕生日である。

                                       

                                      それだけで

                                      「お父さんみたいな人」と結婚できた

                                      とは言えない

                                      生まれた日が同じなだけでいいなら

                                      船越英一郎さんも父と夫と同じ誕生日だ。

                                       

                                      それでも毎年、7月21日がくると

                                      幼かった時分を思い出す。

                                      photo by 川上奈々
                                      0
                                        続きを読む >>

                                        写真ではベビー、絵ではキッズ

                                        今は会えない人と一緒に。

                                        そんなリクエストも可能なわけです

                                         

                                        今朝お描きした絵がまさにそれで

                                        亡くなる前のお写真をもとに

                                        数年後のお姿を想像で描くという。

                                         

                                        お写真ではベビーでしたが

                                        絵ではキッズのお姿を描きました。

                                         

                                        これをお引き受けできたのはやはり

                                        身近に子どもがいるおかげでしょうか。

                                        数年前のわたしなら「無理!」と感じていそう。

                                         

                                        人生経験を積むことで絵の幅が広がるなら

                                        いろいろとこれからも冒険せねばですね。

                                         

                                         

                                        JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

                                         

                                        このイラストは先日描いたもので

                                        今回のご依頼とは無関係です(;^_^A

                                        photo by 川上奈々
                                        0
                                          続きを読む >>

                                          あのカップルは何をやらかしたんだ

                                          七夕の日に友人と約束があったのに

                                          関西地方はお天気が大荒れで

                                          それどころじゃなくなりました

                                           

                                          七夕のお天気って

                                          たいてい曇りか雨ではありませんか?(;^_^A

                                          わたしの記憶違いかもしれませんが、、

                                           

                                          JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

                                           

                                          織姫と彦星は会えているのか

                                          短冊の願いは届いているのか

                                           

                                          photo by 川上奈々
                                          0
                                            続きを読む >>

                                            どうせみんな死んでるし

                                            ホームページの挿絵を更新しました

                                            イラストだけだと用途が分かりませんよね〜

                                             

                                            小さい頃に父から

                                            「おまえの絵は一応ストーリー性がある」

                                            と褒められた経験がありまして

                                            その言葉は今でも心に残ってます。

                                             

                                             

                                            歴史を覚えるため

                                            ノートに挿絵を描いてたんですね

                                             

                                            小学6年の担任が褒めてくださって

                                            中学に入っても続けていたんですよ

                                             

                                            そしたら中学校の先生からは

                                            「効率が悪いまとめ方をするな」

                                            というような注意を受けまして

                                             

                                            なんかもう一気に冷めましたよね。

                                             

                                            たぶんそれキッカケに歴史嫌いになって

                                            「どうせみんな死んでるし」と思い始めたんじゃないかな

                                            反抗期でしたから。ええ。

                                            photo by 川上奈々
                                            0
                                              続きを読む >>

                                              下ネタがあるのなら上ネタも

                                              下半期に入りました

                                               

                                              わたしの名前は生まれてこのかた

                                              川「上」なのですが川「下」という苗字だったら

                                              何か違っていたのだろうか

                                              などと考えたこともあります

                                               

                                              もちろん暇を持て余した

                                              思春期に、です

                                               

                                               

                                              下ネタがあるのなら上ネタもあるのでしょうか

                                              特上ネタはお寿司屋さんっぽいですね

                                              photo by 川上奈々
                                              0
                                                続きを読む >>

                                                色だけじゃないじゃない

                                                坂をびゅーんと進む感覚

                                                あれが大切なんでしょうかね

                                                 

                                                こどもにそろそろ

                                                自転車を買いたいなと

                                                思っておりまして

                                                 

                                                 

                                                どんな自転車が良いのか

                                                本人に聞いても

                                                 

                                                「あおいのがいい!」

                                                 

                                                …うん、そうじゃなくてやね(笑)

                                                 

                                                 

                                                photo by 川上奈々
                                                0
                                                  続きを読む >>

                                                  19の頃にお風呂屋さんで働いてまして

                                                  折る、畳む、という作業が

                                                  苦手なんですよね

                                                   

                                                  チラシを新しく作りました

                                                   

                                                   

                                                  19の頃にお風呂屋さんで働いてまして

                                                  タオルを巻くという業務がありました

                                                   

                                                  巻くと言っても巻き付けるわけではなく

                                                  半分に折ってまた半分に折って

                                                  それを三つ折りに畳むのです

                                                   

                                                  朝の忙しい時間に

                                                  膨大な数のタオルを畳むと

                                                  スピードは日を追うごとに速くなり

                                                  それは本当にくるくると

                                                  巻いている感覚でした

                                                   

                                                  タオルの耳(最初なんのこっちゃ分からなかった)は内側に!

                                                  ほつれ糸はハサミで切る!丁寧に速く!

                                                  積み上げても崩れないようにしっかり押さえる!

                                                   

                                                  先輩方の教えは色々と今も心の中で生きています

                                                   

                                                  ただ残念な辞め方をしてしまって

                                                  今も顔向けできないのが心残り

                                                  photo by 川上奈々
                                                  0
                                                    続きを読む >>

                                                    あなたにとっての「至福のひととき」なに?

                                                    揺れましたねえ、今朝は。

                                                     

                                                    揺れるアイテムで男心は掴める!

                                                    という俗説がありますが

                                                    我が身で実感したことがない。

                                                     

                                                    本当なんでしょうかね?あれは

                                                     

                                                     

                                                    揺れるイヤリングは可愛いな

                                                    と思って、よく描きます

                                                     

                                                    さて、お仕事は一段落したし

                                                    夕飯はもう下ごしらえ完了しているし

                                                    ボー――――っとしようかな

                                                     

                                                    はあ、幸せ

                                                    photo by 川上奈々
                                                    0
                                                      続きを読む >>

                                                      いーかなGOくぎ煮ダンスでGO

                                                      生まれてから成人するまで

                                                      ほとんど垂水暮らしです

                                                       

                                                      成人してからも

                                                      垂水に部屋を借りてました

                                                      そんな愛すべき垂水と名の付く

                                                      【垂水映画劇団】さまの

                                                      ロゴを任せていただきました

                                                       

                                                      http://www.tarumimovie.com/index.html

                                                       

                                                      photo by 川上奈々
                                                      0
                                                        続きを読む >>

                                                        青いチラリズムに惑わされてる

                                                        おは朝の天気予報を信じたのと

                                                        青空の雲間チラリズムに惑わされた結果

                                                         

                                                        お洗濯をしてしまったんですよね

                                                         

                                                        ほらこれでも主婦なんで

                                                         

                                                        と家庭的アピールをしておけば

                                                        社会的信用を得られるなんて

                                                        微塵も思ってないですよ、少ししか


                                                         

                                                        こちらは手書きの色紙でござい。

                                                         

                                                        データ納品のほうがお安いけど

                                                        需要があるんですよね

                                                         

                                                        やっぱり手描きっていうのは

                                                        いいものなんですね

                                                        photo by 川上奈々
                                                        0
                                                          続きを読む >>

                                                          とり急ぎカテゴリーを埋めたいの

                                                          おこづかいで買えちゃう似顔絵?兵庫県神戸市「川上奈々の似顔絵屋さん」

                                                          似顔絵の制作を依頼しようとお考えなら「川上奈々の似顔絵屋さん」にお任せください。写真1枚で暖かくて元気な似顔絵を色鉛筆やパソコンでお描きさせていただきます。結婚式のウェルカムボードとしてや、還暦祝い・出産祝いのギフトとして、遺影やエンディングボード、お名刺やビジネス用など、様々なシーンでご利用いただいております。 記念日や誕生日などといったお祝いの日には、世界に1つだけのオリジナル似顔絵をプレゼントしてみませんか?発注方法や制作期間など、ご不明な点がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

                                                           

                                                          店名 川上奈々の似顔絵屋さん
                                                          作画場所 兵庫県 神戸市垂水区福田
                                                            ※当店は無店舗型です
                                                          ※お電話よりもメールラインのほうがお早めに対応できます
                                                          ※色紙の場合は直接のお渡しも可能です
                                                          お電話 080-6153-2295
                                                          photo by 川上奈々
                                                          0

                                                            3日坊主になりがちだけど坊主ではない

                                                            当店ホームページに

                                                            サンプルというコーナーがありまして

                                                             

                                                            今はそこにドワッと

                                                            掲載しているのですが

                                                            見づらいかな?

                                                            と前々から気になってました

                                                             

                                                            そこでブログを

                                                            始めてみることにしました

                                                             

                                                            ブログの内容や写真が

                                                            充実してきたら

                                                            こちらを本命にしたいなと

                                                            考えています♪

                                                             

                                                             

                                                            ちなみに当店の商品は

                                                            ■データ納品

                                                            ■グッズ

                                                            ■色紙

                                                            がございます

                                                             

                                                            絵のテイストは

                                                            似顔絵だと

                                                            ■アナログ着色

                                                            ■デジタル着色

                                                            ■やわらか着色

                                                            その他マンガ絵など

                                                            色々と承っております

                                                             

                                                            時々エッチなお店の

                                                            エッチなマンガなんかも

                                                            描かせていただいてます

                                                             

                                                            それはさすがに

                                                            子どもの寝ているすきに

                                                            ぶわーっと仕上げてます

                                                             

                                                            時々 夫に見つかり

                                                            「エッチなの描いてる!」と

                                                            言われたりもしますが

                                                            今日も世界は平和ですよ、おっ母さん

                                                            photo by 川上奈々
                                                            0
                                                              続きを読む >>

                                                              美しいの一文字がわたしには足りない

                                                              川上奈々と名乗ると

                                                              「セクシー女優の?」と尋ねられますが

                                                              それは奈々美さんです

                                                               

                                                              美しいの一文字がわたしには足りない

                                                               

                                                              名は体を表すとは言いますが

                                                              まさかこれだけ顕著に表れるとは…

                                                               

                                                              さて、そんな奈々ちゃんにできることは

                                                              このような絵を描くことです。

                                                               

                                                               

                                                              この愛犬家の男性、

                                                              実は【明石じゃーなる】という

                                                              情報サイトを運営されている

                                                              まさやさんとおっしゃる

                                                              立派なかたでござる。

                                                               

                                                              もう一人の女性

                                                              こまさんはお綺麗で人当たりも良く

                                                              なんか良い香りしそうだな

                                                              という雰囲気でした

                                                               

                                                              お会いした時、連れて行った息子が

                                                              こまさんに甘えると

                                                              (息子は綺麗なお姉さんが好き)(夫に似た)

                                                              ヒョイと抱っこ

                                                               

                                                              !!!!(゚д゚)!

                                                               

                                                              もう米袋よりも重いのに

                                                              よいしょの掛け声も無しに

                                                              そんな軽々と!?!

                                                               

                                                              聞けば元アスリートとのこと。

                                                              いやはや御見それしました。ステキすぎます。

                                                               

                                                               

                                                               

                                                               

                                                              photo by 川上奈々
                                                              0
                                                                続きを読む >>

                                                                このページの先頭へ

                                                                友だち追加にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
                                                                にほんブログ村